> 社長ブログ > 2016年11月

社長ブログ

先日、郷東町の労働基準協会さんの大会議場をお借りして

扶桑建材安全協力会の安全大会が開催されました。


日頃、当社がお世話になっている総勢100数十名の職人さんが参加して

安全を再認識する会となりました。


 

参加者の姿.JPGのサムネール画像

 

記念講演として、谷益美先生に


『こう考えればうまくいく ~現場コミュニケーションのコツ~』


と題して、安全対策に現場でのコミュニケーションが大切であることを

おもしろおかしく分かり易くお話しいただきました。

 

KIMG0369.JPGのサムネール画像

 

「今の若いヤツは、スマホばっかり見てコミュニケーションとれんわ!」

という声をよく聞きますが、それは相手の事をよく知らないことから思うことで、

 

「そんなことぐらい分かるやろ」は世代によって違う


ということを、しっかり認識する必要がありそうです。


コミュニケーションツールとして年表をいただきました。

ぜひご覧ください!!

 ↓↓↓

 

 

相手の背景を知る.pdf

年表を見て自分の歳を感じたのは、私だけ!?


 

社長ブログ用サイズ大.jpg

新築やリフォームを検討する時、

直面する問題といえば予算不足でないでしょうか?!


その問題を解消してくれるひとつに補助金の活用があります。


 

つい最近も、新築・リフォームに活用できる

住宅ストック循環支援事業 という新しい補助金が発表されました。


 

そのほかにも性能の良い住まいづくりを普及さすためにさまざまな

補助金があり、比較的補助額の大きいのが下記の3つです。


① #ネットゼロエネルギー・ハウス(ZEH) 補助額125万円


② #地域型グリーン化事業 補助額 100万円~165万円


③ #長期優良住宅化リフォーム推進事業 補助額 100万円~250万円


 

しかし、補助金を貰う為にはその性能に適合させることによる費用の増加と

工事も補助金交付決定後でないと着工できないという制約があります。


余裕をもったスケジュールで進める必要はありますが、

住み心地UPの為にもぜひ活用をお勧めします!

 

リビングココイチでは、資金計画や間取りなど

賢く家づくりをしていただくための勉強会を開催いたします!!


補助金を上手に活用するヒントが見つかると思いますよ♪

まさかという時に、命を守ることができる。

 

そんな当たり前なことに愚直であること。 

それが#リビングココイチの使命です!

 

お客さまのお気に入りの土地に家を建てる。

そのお気に入りの土地に、まさかの事態に備える#災害に負けない家をつくる。

 

年内は、2会場で構造見学会を開催します!

 

完成すれば見えなくなる。

そこをこれから建てられるお客さまに見て頂きたい。私の切なる願いです!

 

 

 

予告1            12月4日 構造見学会 香西本町で開催予定

 

                       「#ヘビーウォール」の家

 

T邸.JPG

 

 

 

予告2           12月17日 構造見学会 岡本町で開催予定

 

                 「#パンイチの家」

 

Y邸.JPG