> 社長ブログ > 2013年2月

社長ブログ

花粉はもう怖くない!

そんな春を迎えるためにできるリフォームとは!

 

 

2月に入り、気になることといえば・・・

そう、花粉です!

この季節になると、ニュース等でも飛散情報や花粉症対策等が伝えられるようになってきます。

目のかゆみやくしゃみ鼻水…考えただけでもむずむずしてしまいますね…(´_`。)


花粉症は日本の国民病であり、一般的に日本人の4人に1人は花粉症に悩まされているといいます。

そして今は花粉症でなくても今後発症するのでは、という不安をお持ちの方も多いのだとか。

ちなみに、リビングココイチのある香川県!

スギやヒノキ、イネ科の植物は花粉症の原因として有名ですが、香川県では特産のオリーブによって花粉症になる方もいらっしゃるようです。

(オリーブの花粉飛散時期は5~6月です)


では、花粉症にお悩みの方はどういう対策をしているのでしょう?

マスクを着用する、薬を飲む、空気洗浄機を使用する、花粉症に良い食品を摂るなどなど…

対策方法は人により様々です。

花粉症対策の鉄則は、まず家の中に花粉を入れないこと!

今回はリフォームでできる花粉症対策をお教えします!

 

 

・室内干しができるスペースを確保!

外干ししてしまうと、洗ったばかりの服に花粉がたくさん付着してしまいます。

洗濯物は外に干さず、室内干しを!

例えば…サンルームや家事室

室内に干すことで洋服に花粉が付着することはありません。


サンルーム等を設置するスペースはない…という方には浴室乾燥機がオススメです!

 

浴室乾燥機.jpg

 

浴室に洗濯物を干すためのバーを設置し、

乾燥機を利用することで短時間でしっかりと洗濯物が乾きます。

 

 

そのほかにも、天井の好きな場所に物干しユニットを設置し、使うときにだけユニットや竿を引き出す(取り付ける)というものもあります。

日当たりの良い窓辺に設置することで、サンルームや乾燥機は難しいという方でも部屋干しスペースをしっかり確保することができます。

 

物干しユニット.jpg

左側の大きな窓辺に吊り下げられている2本の物干しユニット。

ここに竿をかけて使用します。

使わないときはもちろん取り外しが可能!

 

ちなみに、部屋干しスペースがあれば花粉が気になる時期だけでなく、梅雨の時期などにも大活躍しそうですね(*^-゚)v

 

 

・24時間換気システムを導入!

花粉が入り込むから、と言って家の換気をしないわけにはいきません。

そこで活躍するのが、24時間換気システム

24時間換気システムは、常にきれいで新鮮な空気を供給してくれます。

外の空気を入れる給気口の高性能花粉フィルターで花粉をカット!

窓を開けず、そして花粉を気にすることなく、家中の換気ができる優れものです。

 

 

ちなみに!

花粉症になる原因として、食生活等の生活習慣も影響しているといわれています・・・

高タンパクや高脂肪の食生活を続けたり、不規則な生活リズムやストレスの多い生活なんかもアレルギーを起こしやすくするのだそうです(ノД`;)


お家の性能・リフォームだけでなく日々の生活も見直して、花粉に負けない、あたたかく心地よい春を迎えられれば最高ですねヽ(*´v`*)ノ

 

 

 

ご相談・施工の流れはこちら>>

 

 

リフォーム施工実績はこちら>>

 

 

リビングココイチ お問い合わせはこちら>>

└ お気軽にお問い合わせください(*^▽^*)

 

施工対象地域:香川県全域